最新情報

2018 / 10 / 28  11:10

疲労回復へのコンディショニング

昨今のトレーニングブームで積極的に運動をする方が増えました。

それにともなう身体の疲労は知らぬ間に蓄積され、重症になってから当館にお見えになるクライアント様もいらっしゃいます。

こうなる前により早く疲労を回復させることが、長く運動を継続させるうえで重要です。

 

さてそれについては様々な方法がありますが、運動後に軽く身体を動かす【積極的休養】が効果的です。

方法としては「今回おこなった主運動と同じ運動を軽めにおこなう」といういわば “クーリングダウン” のこと。

 

ゴルフで例に挙げると、ラウンド後は5~10分ほど軽くスイングをし(特に反対側のスイングも取り入れることが効果的)、その後に1か所30秒キープするじっくりストレッチやマッサージ、そしてアイシングを加えるとより効果的です。

このように、《主運動の後に軽く同じ運動をおこなう》方法が積極的休養であり、すわったり横になったりして休むことを【消極的休養】と呼びます。

 

EISHINコンディショニングでは、試合や練習後にお越しいただいたクライアントさまのコンディショニングとして、《疲労により硬直した筋肉の緩和操作で血流を回復》・《関節の可動域を回復させるストレッチ》・《試合や練習で微妙にずれた動きのリハビリ(修復)》をご提供しています。

むろんスポーツに限らず、ビジネスや日常的な身体のメンテナンスとしても有効です。

詳細はこちらから⇒ コンディショニング整体