最新情報

2018 / 12 / 23  15:50

香りの有効利用

イライラした気分が続く、落ち込んだ気分が回復しない、など心の乱れを整えるには『嗅覚を刺激するとよい』と聞きます。

これはヒトの五感の中で嗅覚は大脳辺縁系に直で働きかけるためだそうです。

視覚や触覚など他の感覚は大脳新皮質で〝これは〇〇だ〟と認識してから大脳辺縁系に到達しますが、嗅覚は大脳辺縁系に直で到達するので〝これは〇〇だ〟と認識する前に感情が変わる・・という仕組みになっています。

つまり、感情をつかさどる大脳辺縁系と思考や言語をつかさどる大脳新皮質はそれぞれ情報伝達のしくみに違いがあるということ。

ヒトが古くから【香り】を有効利用してきた理由にうなずけますね。